物理シミュレーションのリアルタイムプレビュー(2.46)

今回は、物理シミュレーションをリアルタイムプレビューする方法を覚書してみたい。


▲シミュレーション中に物体をマウスで移動させて、SoftBodyのぷるぷる感などを確認する

SoftbodyやClothシミュレーション中に、物体をマウスで動かすとリアルタイムで当たり判定などがなされ、物体がゼリーのように変形したり、布のようにフアサッとなったりするのだ。これは面白い。

まずは、シミュレーションの設定などを事前に行っておいてほしい(参考:  SoftBodyシミュレーションをとりあえず試す )

やり方

 ウインドウを分割して、新しいウインドウを適当な場所に作る(→参考 ウインドウの分割)


▲画面左端で右クリック→Split Areaでウインドウを分割

 分割したウインドウを「TimeLineウインドウ」に変更

 TimeLineウインドウで、Playback→Continue Physicsを選択

これで、物体をマウスで動かすとリアルタイムに物理計算などがなされ、シミュレーションのリアルタイムプレビューができるのだ。ちなみに、物体は右ドラッグすると、マウスで自由自在に位置を動かせるようになる。

タイトルとURLをコピーしました